ご訪問ありがとうございます。


【公式サイト】

丸山アレルギークリニック

http://maru-all.com/

お問い合わせ

022-304-1191(代表)


<目次>

001-新着情報

002−診療時間とイベントのお知らせ

010-はじめに

100-診察科目別説明

200-診察科目別参考文献

300-独自の療法

400-メディア掲載

500-食

700-用語集

800-その他


♪新着順に見るにはコチラから

ビオチン

皮膚炎を防ぐ物質として発見されたビオチン(ビタミンH)。
また、最近ではアトピー性皮膚炎に関係するヒスタミンを減少させるという報告もあります。


●筋肉痛をやわらげてくれる
●皮膚や爪を丈夫にする
●糖質がエネルギーに変わる代謝を助ける


<ヒスタミン除去にも一役>
ビオチンはアトピー性皮膚炎を改善させます。
アレルゲンが体内に侵入すると、ヒスタミンなどの化学物質が放出されます。そのヒスタミンが皮膚の炎症などを引き起こします。
ビオチンは、ヒスタミンの元を体外に排出し、アトピー性皮膚炎を減少させると考えられています。
一般的にはビオチンは多くの食物に含まれ、腸内で合成され不足するということはほとんどありません。しかし、卵の白身に含まれるたんぱく質のアビジンが胃でビオチンと結びつき町でのビオチンの吸収を妨げるので、生卵を食べ続けていると皮膚炎、結膜炎、脱毛、疲労感などが起こります。
対処法は卵を火に通すことです。
 

biotin_gazou.jpg
公式サイト
姉妹ブログサイト
Calendar
<< June 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin